5/26(日)ベルトレスリング&クラシュ・日本代表選考会開催のお知らせ

 2019年8月30日(金)~9月6日(金)韓国・忠州で行われる「ワールドマーシャルアーツマスターシップス」のベルトレスリングとクラシュの日本代表選考会を5月26日(日)に大阪体育大学・浪商高等学校体育館(大阪府泉南郡熊取町朝代台1番1号)で行います。

ベルトレスリングはレスリングのグレコローマンスタイルが得意な選手、そして相撲の選手が優位となる競技で 、クラシュは柔道の立ち技が得意な選手が優位となる競技です。

大会要項・出場申込書等の詳細につきましては以下参照のうえ期限までにお申し込み下さいませ。

なお、本大会でのベルトレスリング競技はアリシュのルールが採用されます。

大会要項  出場申込書

ベルトレスリング(アリシュ)のルール

アリシュについて/民族格闘技研究所

【問合せ先】ワールドマーシャルアーツマスターシップス日本代表選手選考会実行委員会事務局 e-mail minzoku.kaku@gmail.com

民族格闘技研究所 2017年活動報告【ブフ編】

今年も残すところあとわずか。本サイトをご覧の皆さまはこの1年、どのように過ごされましたでしょうか?

民族格闘技研究所にとってスタートとなった2017年。右も左もわからない我々でしたがさまざまな方からのご協力をいただきながら、民族格闘技研究の道をなんとか突き進むことができました。

とはいえ反省・課題も山積みです。今後の活動をより良いものにすべく、この1年間を振り返ってみたいと思います。どうか身近に感じていただければ何よりです。

研究所初の活動はブフ

“民族格闘技研究所 2017年活動報告【ブフ編】” の続きを読む